プロスポーツ

【レポート】「つくばFC、レディースは首位十文字を撃破し、4位浮上! ジョイフルは全社予選3対0の快勝。いざ、代表決定戦へ!」#つくばFC

【レポート】「つくばFC、レディースは首位十文字を撃破し、4位浮上! ジョイフルは全社予選3対0の快勝。いざ、代表決定戦へ!」#つくばFC

6月8日、つくばFCレディース(以下つくば)はホームでプレナスチャレンジリーグEAST第9節FC十文字VENTUS(以下十文字)に挑んだ。これまで無敗で首位を独走する十文字に対し、ホームのつくばは積極的な姿勢を貫き、十文字の攻撃の芽を摘んでいった。

そして10分、相手の守備の乱れを突いて、豊嶋舞子がゴールに押し込んで先制に成功する。その後もタイトな守備で十文字に攻め手を与えなかったつくばは39分に再び豊嶋が抜け出してゴールをゲット。2対0で前半を終える。

後半に入ると、首位の十文字の底力に苦しめられ、サイドを崩されて55分と68分に失点。同点に追いつかれる。だが、ホームのサポーターの声援を受けるつくばは下を向くことはなかった。その後、再び守備の強度を上げて中盤でボール奪取を繰り返す。そして88分、中盤のボール奪取からショートカウンターを仕掛け、最後は藤井志保が左足を一閃。鋭い弾道がゴールネットに突き刺さり、決勝点。劇的な形でつくばが今季2勝目を挙げ、4位に浮上した。

そして今節でャプテン大木汐がリーグ通算100試合出場を達成した。

ジョイフル本田つくばFC(以下ジョイフル)は6月9日、全国社会人サッカー選手権大会関東予選2回戦早稲田大学ア式蹴球部FC戦に挑んだ。JFL昇格のためにも負けられない今大会。一発勝負の緊張感が募る中、ジョイフルは立ち上がりから怒涛の攻撃を畳みかけた。

そして28分にCKを宮本英明が頭で合わせて先制する。さらに櫻井龍が追加点を決めて、リードを広げる。後半に入っても流れは変わらず、68分に今井からのスルーパスに抜け出した宮本がこの日2点目となるゴールを決めて、3点差にして勝利を手にした。

次戦は本戦出場をかけた代表決定戦。チーム一丸となって全国への切符をつかんでもらいたい。

【つくばFC今週末試合情報】
6/16(日)プレナスチャレンジリーグEAST《第10節》
つくばFCレディース vs 新潟医療福祉大学
11:00キックオフ@新潟聖籠スポーツセンター アルビレッジ(人工芝)

6/16(日)全国社会人サッカー選手権大会《関東予選 代表決定戦》
ジョイフル本田つくばFC vs ブリオベッカ浦安SC
13:30キックオフ@ひたちなか市総合運動公園陸上競技場